エヌテック

この記事はメーカー(ベンダー)公式サイト・製品カタログの情報をもとにまとめています。

エヌテックが扱っているパレタイザー

RPL80バルクパレタイザー

強みや特徴

PETボトルを倒さずに積める

PETボトルをバルク積みできるパレタイザーです。500ml丸型や2.0L長角型のPETボトルを単列インフィードコンベア上で倒さずに積載可能。すべての作業を低床で行えて、セパレートシートやトップフレームも自動でセッティングしてくれます。「単列搬入方式」を採用し、ボトルに対するダメージを軽減させます。
同シリーズには、高速・安定・省スペースのRPL800(600・200)タイプもあります。

基本スペック

  • タイプ・・・記載なし
  • 対象物・・・PETボトル(120ml~4Lまで)
  • 可搬重量・・・記載なし
  • 最大リーチ・・・2350 mm
  • 処理能力・・・1列本数X4 BPM(サイズや列数によって異なる)

【1分でわかる】
自社に適したパレタイザー診断
おすすめの
パレタイザーを確認する

SCPカートンパレタイザー(SCP100・SCP80・SCP60・SCP40)

強みや特徴

衝撃に配慮したパレタイジングが可能

パレタイズ時の衝撃を抑えたジェントルハンドリングパレタイザーです。ケースの反転は特殊ローラコンベアの速度差制御(可変)で行います。カートンの振分やパターン形成には可動ローラ式の無軌道振分を採用。容器へのショックを軽減してくれます。高速タイプのSCP100のほか3タイプを用意。

基本スペック

  • タイプ・・・記載なし
  • 対象物・・・PET・缶・ガラス壜・樹脂・紙等の容器が入ったカートン
  • 可搬重量・・・記載なし
  • 最大リーチ・・・記載なし
  • 処理能力・・・SCP100:80~100ケース/分、SCP40:24~40ケース/分

大樽パレタイザー(7L・15L・20L・25L)

強みや特徴

樽種に特化した動作

飲料の大樽を1段ずつパレットに積み、段積み装置でパレットを重ねられます。サーボ制御を搭載しており、樽の種類に合わせて動作します。端数処理や自動段替えにも対応しています。

基本スペック

  • タイプ・・・記載なし
  • 対象物・・・7L・15L・20L・25Lの大樽
  • 可搬重量・・・記載なし
  • 最大リーチ・・・記載なし
  • 処理能力・・・1600・1400・1300(KPH)

自社環境に適した
おすすめパレタイザーを見付ける!

エヌテックのサポートやサービス

エヌテックではPETボトルやケース、大樽などを対象としたパレタイザーやデパレタイザーを豊富に扱っています。各種コンベアや検査装置も用意しており、工場のオートメーション化をサポートします。用途や希望に合わせた製品の提案から設計・製造・アフターフォローまで対応してくれて、導入後のメンテナンスも任せられます。

株式会社エヌテックとは

提案力と技術力で工場のオートメーション化を実現

株式会社エヌテックは1988年に設立した会社です。飲料・容器・食品・医療業界のリーディングカンパニーを主な顧客としており、パレタイザーやデパレタイザー、各種コンベア、検査装置などの製造を行っています。
ロボットやAIを活用した装置の開発を積極的に行っており、特許の出願や受賞歴も多数。製品開発ではヒアリングから設計・製造・メンテナンスまで一貫して対応可能です。

基本情報

メーカー/ベンダー名 株式会社エヌテック
本社所在地 岐阜県養老郡養老町豊字川原134番地
拠点・営業所 岐阜県(本社)・東京・埼玉
事業内容 容器関連の包装システム機器の開発・設計
画像処理による各種検査装置の開発
その他自動車・ガラス板関連の組立、塗装乾燥機等省人化設備全般
創業/設立 昭和63年(1988年)9月設立
問い合わせ電話番号 0584-33-2171(代表)
公式サイトURL https://www.ntech.co.jp/

【PR】省スペースに対応!
パレタイザーのレイアウト事例