ウエーブ

この記事はメーカー(ベンダー)公式サイトの情報をもとにまとめています。

ウエーブが扱っているパレタイザー

パレタイザー(15P-015シリーズ)

強みや特徴

運送会社ごとの自動積み付けに対応

ウエーブのパレタイザーには4つの規格が標準で用意されています。加えて上位機種も販売しており、15P-015の上位互換となるWAVE15P-015-30A/50Aなら、複数の運送会社の荷物や段ボールの高さ違いにも対応。運送会社や箱サイズに合わせて積み先を自動選択し、順番に積み付け可能です。さらに高スペックなパレタイザーの相談も受け付けています。

動線やエリアなどに合わせてカスタマイズすることで、自社環境に合ったパレタイザーの導入が可能。安全カーテンやセンサー、緊急停止ボタンがついており、安全対策が整っています。

基本スペック

  • タイプ・・・多関節ロボット型
  • 対象物・・・段ボール
  • 可搬重量・・・30kg~50kgまで
  • 最大リーチ・・・公式サイトに記載はありませんでした
  • 処理能力・・・公式サイトに記載はありませんでした

【1分でわかる】
自社に適したパレタイザー診断
おすすめの
パレタイザーを確認する

自社環境に適した
おすすめパレタイザーを見付ける!

ウエーブのサポートやサービス

ウエーブの自動化装置には、リモートメンテナンス機能が標準搭載されています。リモートメンテナンスではインターネット回線経由でシステムにアクセスして、ソフトウェアの更新やトラブルの原因調査を行うことが可能です。

リスク回避のために汎用ロボットのリモートメンテナンスを禁止しているメーカーも多いなか、ウエーブでは厳重な安全対策を講じており、メーカーから専用のリモートメンテナンス機能の提供を受けているのが特徴です。リモートメンテナンスによって遠隔からサポートを行えるため、迅速な原因解明やトラブルの解決を可能にしています。

株式会社ウエーブとは

印刷・加工業界で最初に自動化ソリューションを発表

社会のニーズや困りごとに目をつけ、ネット印刷にいち早く取り組んだ実績のあるウエーブ。さらに少子高齢化や人材不足に対応すべく、2018年に印刷・加工業界で初となる自動化ソリューション「WAVE15P-Series」を発表。印刷会社であり、システム会社でもあるウエーブだからこそのノウハウを生かした自動化機器の開発・製造を行っています。

参照元:ウエーブ公式HP(https://robo.wave-inc.co.jp/wave15p/)

基本情報

メーカー/ベンダー名 株式会社ウエーブ
本社所在地 滋賀県守山市勝部6-2-1
拠点・営業所 東京・滋賀・仙台
事業内容 ロボット・メカトロ開発、製造、印刷、紙工に関する業務、デザイン制作業務
創業/設立 1985年5月2日
問い合わせ電話番号 077-518-7788
公式サイトURL https://www.wave-inc.co.jp/corporate/

【PR】省スペースに対応!
パレタイザーのレイアウト事例